世界フィギュアスケート選手権でとうとう
浅田真央選手がキムヨナ選手を退け、見事金メダルを獲得しましたね!

個人的にはあれでけミスが目立ったキムヨナ選手が二位というのは
どうかと思いましたが、うれしい限りです。

この世界フィギュアスケート選手権,あまり知られていませんが
賞金は以下の通りです。

男女シングル
1st place US$ 45,000
2nd place US$ 27,000
3rd place US$ 18,000
4th place US$ 13,000
5th place US$ 10,000
6th place US$ 7,000
7th place US$ 6,000
8th place US$ 5,000
9th place US$ 3,500
10th place US$ 3,000
11th place US$ 2,500
12th place US$ 2,000

ペア、アイスダンス (per couple)
1st place US$ 67,500
2nd place US$ 40,500
3rd place US$ 27,000
4th place US$ 19,500
5th place US$ 15,000
6th place US$ 10,500
7th place US$ 9,000
8th place US$ 7,500
9th place US$ 5,250
10th place US$ 4,500
11th place US$ 3,750
12th place US$ 3,000

賞金よりは勝つ事が名誉の競技ではありますが、
こうやってみるとポーカーのマンスリーミリオントーナメント
みたいですね。 :)

日本ではまったくメディアでみることがないポーカーですが
カード競技としてもっと普及してほしいものです。

___________________________________

フィギュアスケートの世界選手権最終日は27日、イタリアのトリノで女子フリーを行い、バンクーバー冬季五輪銀メダリストの浅田真央(中京大)が2年ぶ りの優勝を飾った。男子では高橋大輔が優勝しており、初の日本人アベック優勝となった。

【写真で見る】真央、2年ぶりV!男女アベック優勝の快挙達成

前日のショートプログラム(SP)で2位に付けていた浅田は、トリプルアクセルの一つは回転不足と取られたが、安定した演技で終了後は笑顔を弾けさせ た。浅田はフリーで129・50点を獲得し、SPの68・08点との合計で197・58点をマークした。

SPで7位と大きく出遅れていた金妍児はジャンプでの転倒などが響き、合計190・79点と自身が五輪で記録した228・56点に遠く及ばず2位。3位 には178・62点を獲得したフィンランドのラウラ・レピストが続いた。

SP11位の安藤美姫はフリーで122・04点を記録し、合計で177・82点の4位、鈴木明子は160・04点で11位だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100328-00000500-sanspo-spo



ギャンブル情報満載のブログランキングリストはこちら

新聞社の買収といえば,シドニーシェルダンのThe Best Laid Plans(氷の淑女)を思い出しますが、
英高級紙インディペンデントが元KGBスパイの肩書きをもつ
ロシア人富豪アレクサンドル・レベジェフ氏によって買収されたようです。

「事実は小説よりも奇なり」とはいいますが,この買収劇にも
シェルダンの小説以上の物語があるのかもしれませんね。

_______________________________________________________________________

 【ロンドン時事】アイルランドに本拠を置く新聞大手インディペンデント・ニューズ・アンド・メディア(INM)は25日、販売不振に陥っている傘下の英高級紙インディペンデントを、ロシア人富豪アレクサンドル・レベジェフ氏に売却すると発表した。
 旧ソ連国家保安委員会(KGB)元スパイの肩書きを持つレベジェフ氏は、昨年には経営難に陥っていた英老舗夕刊紙イブニング・スタンダードを買収。さらなる有力紙の取得にも意欲を示していた。
 売却額は、赤字を垂れ流し続ける同紙の窮状を背景に、1ポンド(約138円)に設定。さらに、多額の負債をすべてレベジェフ氏が引き受ける見返りに、 INMが今後10カ月間に925万ポンド(約13億円)を支払う異例の条件が盛り込まれた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100326-00000032-jij-int



ギャンブル情報満載のブログランキングリストはこちら

今一番気になる車「CR-Z」
ハイブリッド車の中ではダントツにクールなデザインですが、
受注台数もダントツみだいですね。

マンスリーミリオントーナメントでトップ10に入賞して
車買えたら最高ですね。高級車を買える余裕があっても
CR-Zは魅力的です。


_______________________________________________________

 [東京 24日 ロイター] ホンダ<7267.T>は24日、同社が2月26日に発売したスポーツカータイプの新型ハイブリッド車「CR─Z」の累計受注台数が月間目標販売計画の10倍となる1万台を越えたと発表した。
 ホンダにとってCR─Zは「インサイト」、「シビックハイブリッド」に次ぐハイブリッド車第3弾。2ドア4シートで、ガソリン1リットルで走れる距離が25キロメートルとの燃費性能が特徴。マニュアルタイプと、オートマチックタイプをそろえている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100324-00000821-reu-bus_all



ギャンブル情報満載のブログランキングリストはこちら

先週金スマに出ていた坂本冬美さんをみてから
すっかりファンになってしまい、iTunesで
「また君に恋してる」を購入したのですが、
どうやら同じ人がたくさんいた見たいです。

やはりテレビのメディアとしての力はすごいですね。

__________________________________
演歌歌手・坂本冬美(42)のシングル「また君に恋してる/アジアの海賊」が3月29日付オリコン・シングルランキングで前週の17位から上昇し、登場49週目で9位となり、初のトップ10入りを果たしたことが22日、分かった。
 同曲は昨年1月の発売。昨年末のNHK紅白歌合戦で「また君に恋してる」を披露してから人気に火が付き、1月18日付ランキングでは前週の87位から15位に急上昇した。今回は19日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマたちへ」に冬美本人が出演した影響があったとみられている。
 冬美にとって今回のトップ10入りは、1989年4月に10位となったシングル「男の情話」以来で、シングル、アルバムを通じて21年ぶり通算2作目。レコーディング中にトップ10入りを聞いた冬美は「へえぇ〜〜っ!?」と第一声。「本当にとてもうれしい。テレビなどを通じて幅広い層の方々に聴いていただいたおかげ。これだけ愛される曲ということで、心して歌っていきたいです」と興奮を抑えきれない様子だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100323-00000002-dal-ent



ギャンブル情報満載のブログランキングリストはこちら