PartyPoker

2010/2/2

概要


Party Pokerは、オンラインポーカールームとして随一の規模を誇り、プレーヤー数では業界トップです。初心者にもベテランのプレーヤーにも、これまで非常に高い人気を維持してきました。

Party Pokerの高い人気の理由はいくつもあります。ソフトウェアのスピードは速く高機能です。Windows用にはダウンロード版があり、Macと Linuxの利用者にはブラウザー版が用意されています。Party Pokerは、トーナメントの面でも業界の先頭を進んでいて、毎年行われるParty Poker Millionや毎週開催の$300k Guaranteedに加え、様々なフリーロールの大会も開かれています。

ソフトウェアと追加機能


Party Pokerのソフトウェアは最近バージョンアップし、ロビーエリアはきれいに改装されましたが、実際にプレーするテーブルはまだ地味なままです。しかし、ソフトウェア自体の動作は高速で安定性もあり、最大4つのテーブルでプレーすることができます。

このソフトウェアにはノーダウンロード版も作られていますので、Mac(マッキントッシュ)やLinuxのプレーヤーも、Party Pokerでプレーできるようになっています。

Party Pokerが他のポーカーサイトと異なる特長として、ディールメーキング(Deal Making)の機能があります。これは、トーナメントが最終テーブルまで進んだ時の機能で、この機能を利用するかどうかはプレーヤーが選択します。全員のプレーヤーがディールに同意した場合、トーナメントをそこで打ち切って、合意した方式でチップを分配することができます。

この機能を利用するためには、全員のプレーヤーがディールについて話し合うことに同意しなければいけませんが、ディールについて話し合う段階では、ディールに従う義務はどのプレーヤーにも発生しません。どのプレーヤーもディールを拒否することができ、その場合は元に戻ってトーナメントを続けることになります。

プレーヤー数と大会


アメリカのプレーヤーがオンラインポーカーをプレーすることを禁止する新しい法律によって、Party Pokerは特に大きな打撃を受けました。かつてはプレーヤー数で圧倒的に一位であったParty Pokerは、Poker StarsやUltimate Betといった、今でもアメリカのプレーヤーがプレーできる競争相手との厳しい競争にさらされています。

Party Pokerが現在力を入れているのは、西欧や北欧に加えて、南米や東アジアのような新たな地域のプレーヤーです。禁止法が施行されてParty Pokerがこうした地域での広告宣伝活動を活発に行ってから、これらの地域のプレーヤー数は大きく増加しています。現在のところ、ピーク時には平均してリングゲームに約7,000人、リアルマネートーナメントに約40,000人のプレーヤーがいます。

禁止法以後、Party Pokerは非常にプレーしやすくなりました。以前はシットアンドゴーのトーナメントに登録するのも競争が激しくて大変でしたが、今では自分の好きなトーナメントのところにでかけて登録するだけで、非常に簡単になっています。以前のように大騒動して登録をする苦労はありませんが、その代わりサイトの賑わいも失われてしまったのは仕方ないことでしょう。

サインアップボーナス


魅力的なサインアップボーナスとして、$25のエクストラボーナス、上限$150の30%マッチ、そして最近始まった初回デポジット時$500までの100%マッチボーナスがあります。それでは、ボーナスの条件と、利用権を得る方法について見ていきましょう。

上限$500の100%マッチ


デポジット額が$25以上でなければなりません。

ボーナスの利用権を得るための猶予期間は90日で、この間に何度かプレーしてレーキがボーナス額の5倍に達するようにする必要があります。

ボーナスの利用権は5つに等分されていて、それぞれは実際のボーナス額の20%ずつになります。

$150までの30%マッチ


デポジット額が$25以上の場合、初回デポジット額に対して$150までの30%マッチ。

ボーナスの利用権を得るためには、ポーカーまたはギャモンをレーキがボーナス額の5倍になるまでプレーしなければなりません。

$25エクストラボーナス


初回デポジット額が$50以上の場合、$25を獲得できます。

利用権を得るためのルールは上記と同じで、レーキがボーナス額の5倍になるまでプレーしなければなりません。つまり、ボーナス額が$25の場合、$125のレーキになるまでプレーする必要があります。この条件をクリアするための期限は30日です。

新たなギャンブル禁止法の施行により、最小デポジット額によってはこれまでのボーナスにも変更がありました。10月13日以後、最小デポジット額は$50から$10に引き下げられました。

新たな方式では、最低$25のデポジットを行うことで$10のボーナスを受け取ることができます。このボーナスの利用権を得るためにはレーキが$50となるまでプレーしなければならないことに注意してください。また、上限$150の30%マッチのコードで新たに登録したプレーヤーは、$20のデポジットで$6のボーナスを獲得できます。

ゲームの種類とサービスキャンペーン


Party Pokerには、とてもたくさんの種類のゲームがあり、オマハとセブンカード以外に、リミット、ポットリミット、ノーリミットのテキサス・ホールデムがあります。

どのタイプのトーナメントでも、たくさんのバイインの種類から選択することができ、シングルテーブルトーナメントのシットアンドゴーは、わずか3ドルからプレーできます。行った時に空いていればプレーできるリングゲームのテーブルは、0.02ドル/0.04ドルのブラインドから25ドル/50ドルまで揃っています。

Party Pokerのメインイベントは、Party Poker Millionです。以前は100万ドルのトーナメントだったものを、30万ドルのギャランティードトーナメントに変更したもので、毎週日曜日に行われます。プレーヤークラブのフリーロールもParty Pokerの魅力の1つです。リアルマネーゲームをプレーすることでPartyポイントを集めることができ、これを使ってフリーロールやその他の様々なトーナメントに参加することができます。

デポジット方法と引き出し方法


デポジットには、主なオンライン決済手段のほとんどを利用することができ、主なクレジットカードやデビットカード以外に Click&Buy、Click2Pay、FirePay、Moneybookersも利用できます。Party Pokerは、独自のGaming Cardも持っており、それを利用することも可能です。また、最寄りの銀行からの振り込みや電信送金を利用することも、Ukashや paysafecardを近くの店舗で購入して使用することも可能です。

オーストラリアのBPAYのように、一部の国だけで使用できる送金方法もあります。

引き出し方法の選択肢は若干少なくなりますが、クレジットカードやデビットカード、Click2Pay、NETeller、FirePay、Moneybookersを利用することができます。銀行の電信送金、郵送またはFed Exによる小切手の配達も可能です。

ビギナーテーブル


リアルマネーを新たにプレーするプレーヤー専用の初心者用ライブゲームテーブルもあります。リアルマネーを新たに始めたプレーヤーは、リアルマネーアカウントを作ってから45日間に限りビギナーテーブルでプレーすることができます。その方法は、まず自分のアカウントでログインし、メインロビーに進み、リアルマネーの見出しをクリックし、ビギナーを選択します。それからテーブルを選んでプレーを始めます。次のようなゲームとベットが用意されています。

1. ゲーム:テキサス・ホールデム
2. リミット:50セント/1ドル、1ドル/2ドル、2ドル/4ドル、3ドル/6ドル


カスタマーサービス


Party Pokerのカスタマーサービスはすばらしく、アメリカ、カナダ、西ヨーロッパ(イギリスを含む)のプレーヤーは、24時間無料通話でのサポートを受けることができます。緊急性の低い問題については電子メールでのサポートもあります。



ギャンブル情報満載のブログランキングリストはこちら